埼玉県指定1110601182
春日部市 就労移行支援事業所
障がい者の就職活動を支援します

◇ SDGs

Career Support Partners 
SDGsの取り組み

キャリア・サポート・パートナーズ SDGsの取り組み
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:1貧困をなくそう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:2飢餓をゼロに
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:3すべての人に健康と福祉を
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:4質の高い教育をみんなに
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:5ジェンダー平等を実現しよう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:6安全な水とトイレを世界中に
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:7エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:8働きがいも経済成長も
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:9産業と技術革新の基盤をつくろう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:10人や国の不平等をなくそう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:11住み続けられるまちづくりを
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:12つくる責任はつかう責任
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:13気候変動に具体的な対策を
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:14海の豊かさを守ろう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:15陸の豊かさも守ろう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:16平和と公正をすべての人に
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:17パートナーシップで目標を達成しよう
  • キャリアサポートパートナー SDGsの取り組み:SDGsカラーホイル

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のため2030アジェンダ」にて記録された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。


Career Support Partnersの
SDGs取り組み方針

当社は障害者の就労支援を通じて、多様な人材が活躍出来る社会の発展に貢献する。この考えは持続可能な開発目標(SDGs)と同じ方向を目指すものであり、社員ひとりひとりが誠実に事業活動に取り組むことにより、SDGsの達成に貢献していく。

具体的なSDGsの取り組み内容について


三側面 SDGs達成に向けた重点的な取組
環境 3Rの推進に取り組み、ペーパーレス化を行い、ごみの削減に繋げる。
社会 障害者の相談援助を行い、道筋を立てるための支援を行う。
経済 障害者の就労支援を行い、障害者の就職・定着の支援を行う。

1.人権・労働

  • ソーシャル・インクルージョンの理念に基づき、誰もがともに生きる社会を目指し、相談援助を通して支援を行っている。
  • 障害者の立場に立って、生活の安定のために必要な「資源」を考える。
  • 障害者の就労支援を行い、社会で活躍できる人材として、地域企業への就職に繋げている。
  • 障害者へ職場体験、その他実習等活動機会の提供を行っている。

2.環境

  • 資料のペーパーレス化を行い、ごみの削減に繋げる。
  • 職員の通勤時に公共交通機関の利用を推奨している。
  • 3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進やエネルギー使用量の削減に取り組んでいる。

3.公正な事業慣行

  • 常に適正な給付金請求を行う体制を整えている。
  • 個人情報の管理を適切に行い、流失リスクを抑える。

4.製品・サービス

  • 障害者の就労に繋がるプログラム・サービスを提供している。

5.社会貢献・地域貢献

  • 地域での、他の相談支援機関と連携をし、ネットワークの構築を図っている。
  • 障害者の雇用機会の創出。
  • 県内企業への就労支援割合が高い。

6.組織体制

  • 研修に参加し、援助方法の改善と専門性の向上を図っている。
  • 障害者総合支援法に基づき、福祉サービスを提供し、法令に基づいたサービス提供に努めている。
  • 障害者の就労先企業に訪問を行い、就労における問題点の改善に取り組んでいる。それにより長く就労できる環境作りを行っている。